結婚仲介所の体験談・口コミ・評判が満載の結婚仲介所比較サイト★

結婚仲介所 体験比較サイト(各社体験談・口コミ・評判を多数掲載!) > ツヴァイ(ZWEI)

ツヴァイ(ZWEI)

iwai_6.jpg

ツヴァイ(ZWEI)の会員数

ツヴァイ(ZWEI)の会員数は

会員数:約3万6千人(2012年5月現在)

男女比:48対52

で、女性の会員数が多いです。

ツヴァイ(ZWEI)の概要

結婚仲介の分野では大手3社に含まれる企業です。
大手企業だけあって、会員数も多く、企業の母体がしっかりしているのも特徴です。

ただ、ネットで相手検索をできる会社が多い中、
現状ではツヴァイはネットでの相手検索ができないのが
他社に比べて足りない部分でもあります。

会社名は株式会社ツヴァイ、設立は1984年11月で大手の中では歴史があるほうです。
主要株主がイオンで業界では唯一の東証二部上場企業であるため、
企業としてしっかりしています。

会員数も現在約3万9千人と業界ではかなり多い方なので、
理想の相手が見つかる確率が高いです。費用の面では、
全額前払いの企業が多い中、ツヴァイの特徴として、月会費制をとっており、
入会時の負担が少ないことや休止中の費用が発生しない
こと、
また、結婚が早く決まると負担が軽くなることも他社にないメリットになります。

ツヴァイは、法人会員制度を取り入れており、
日本の大手有名企業も含めて2007年9月20日現在で671社が
福利厚生制度として契約していることも大きな信用につながっています。
また、登録者の性格分析や趣味・考え方や結婚への理想を事前に調査し、
それらのデータを元にした双方向ベストマッチングシステムを採用しているため、
お互いにとって適合性の高い人と出会いやすいのも特徴です。

ただ、コースによっても違いますが大手他社と比べて紹介人数が
少ない
部分があり、多くの人とコンタクトを取りたい人にとってはオススメできません。
もう少し紹介人数が多い方が、自分が理想とする人に出会える確率が
より高まるのではないかと思います。

業界の中では大手であり、イオングループがバックアップしている事や
ジャスダックの上場企業である事を考えると安心して利用できます。

しかし、結婚は一生のうちの一番大事な行事であるので、
自分に合うサービス内容かを確認するためにも、
まずは、資料請求をして他社と比較検討する事が大切です。


>> 詳しい資料はこちら【所要時間たったの2分】

ツヴァイ(ZWEI)の特徴

ツヴァイ(ZWEI)の特徴は以下のとおりです。

1.顔写真が外部に漏れない
  紹介書やPCでは顔写真を公開せず、ツヴァイ各支社でしか顔写真を
  公開していないため、顔写真の外部への流出を防げる


2.パーティ・イベントの開催数が多い
  各種パーティ・イベントがとても充実している。

3.手作り引き合わせサービスがある
  専門スタッフが、会員の要望(好きなタイプ・絶対条件)等を聞き
  紹介書では紹介されない人を引き合わせする。

4.各種セミナーの充実
  カラーコーディネート講座や第一印象アップセミナー等の
  会員の魅力をアップさせる様々なセミナーを実施している。

入会後のサポート体制

やはり、入会後にどんなサポートをしてくれるのかは気になりますよね。

ツヴァイ(ZWEI)では、会員1人に対し、数人のグループでのサポート体制を
取っています
。何か相談事や要望があれば、随時それを受け付けてくれます。

ツヴァイ(ZWEI)の会社概要

会社名:株式会社ツヴァイ
代表者:田路 正
本社住所:〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー11階
設立:1984年11月
資本金:444,000,000円
主要株主:イオン株式会社 

ツヴァイ(ZWEI)はこんな方にお勧め

ツヴァイ(ZWEI)は、こんな方に入会をお勧めします。

1.顔写真を公開したくない方
  ツヴァイ(ZWEI)では、紹介書・PC・携帯の中で顔写真は公開していません
  顔写真は、ツヴァイ(ZWEI)各支社でしか確認することができないため、
  顔写真が外部に漏れることはありません

2.自分から積極的に活動できる方
  紹介書やイベント、会報誌ともに出会いのチャンスはありますが
  自分から活動しなければ、出会いのチャンスは活かせません

3.しっかりした会社を選びたい方
  ツヴァイ(ZWEI)は東証二部に上場しています。
  また、主要株主がイオンとバックがしっかりしていて安心です。

  ツヴァイ(ZWEI)の一番の特徴は、個人情報保護がしっかりしている点です。
  顔写真が外部に漏れる事を気にされる方には、その点がしっかりしている
  ツヴァイ(ZWEI)をお勧めします。
  ただ、どなたにも合うシステムではないので、
  まずは資料請求してシステム等の内容をしっかり理解して、
  他社と比較検討する事をお勧めします。



>> 詳しい資料はこちら【所要時間たったの2分】