結婚仲介所の体験談・口コミ・評判が満載の結婚仲介所比較サイト★

結婚仲介所 体験比較サイト(各社体験談・口コミ・評判を多数掲載!) > いよいよ初デート!

いよいよ初デート!

cup7.jpg

できれば下見をしておこう!

相手への交際申込もOKが出て、いよいよ最初のデート!!
でも、その前に気をつけておいた方がいい事があります。

それは、デートをする場所です。

最初のデートなので、お互いいきなり自分をさらけ出す事なんてできません。
なので、落ち着いてゆっくり話ができる所がいいですね。
喫茶店が一番無難でしょう。

どんな場所でデートするにしろ、デート場所がどこにあるのか
デート場所の近辺にはどんなお店や施設があるのかも
男性は前もって下見をしておくと、
当日になって不測の事態が発生した場合、うろたえずに済みます。

デートでは男性が主導権を持った方がいいので、
デート場所や周りの環境を、あらかじめ下見しておいた方がいいでしょう。

時間はしっかり守りましょう!!

これは基本中の基本ですが、初めてのデートですから
しっかりと待ち合わせ時間は守りましょう!

これって、男女間だけでなく、仕事や友達付き合いの時でも
基本中の基本であって、時間を守らない人って
結局のところ信用されません。

特に初デートの待ち合わせに遅れるなんて
相手の印象が下がりまくりです。


電車が遅れたとか、諸事情がある場合はしかたないですが
それでも、待ち合わせ時間には遅れないように余裕を持ってでかけましょう。

万一遅れてしまった場合はしっかり誤って、遅れた理由を説明しましょうね。

あまりにも基本的な事で笑っちゃうかもしれませんが
時間を守ることは最低限のルールですから気をつけましょうね。

出会ったらまず最初に

待ち合わせの場所もいい所にセッティングして、ついにご対面。
でも、ちょっと待って!
そのときに気をつけなきゃいけないことってありますよ。

最初に顔を合わせた瞬間は、まず笑顔!
この笑顔が、相手に強い好印象を与えます。

自分の理想とかけはなれているからって、
出会った瞬間に相手にも分かるような無愛想な態度を取るのはマナー違反。
初デートの時間をお互いより楽しいものにするために
心の中では理想と違うと感じても、表には決して出さないように気をつけて!

笑顔のあとは、
「はじめまして、◎◎です。」と
笑顔のままハキハキと挨拶をしましょう!

でも、この笑顔って意外と難しんですよ!
普段から鏡を見て練習してみるのがいいかも。^^

どんな話題を話せばいいの?

初デートで話す事って、考えてみると意外と難しいかもしれないですね。
でも、結婚仲介所での出会いだと
あらかじめ相手のプロフィールが分かってるんで
その辺りから話しを広げていけばいいと思います。

たいていは、相手の好きな事(食べ物・趣味など)やどんな仕事をしてるのか、
また、相手や自分の家族について話すのが一般的
ですね。

でも、政治や宗教、思想などについては個人個人でいろいろ考えがあるし
初デートでの話題としてはいただけないので、しない方がいいですよ。

一番いけないのが、
仕事の愚痴やネガティブな話題!


これは、相手に悪い印象を与えてしまう話しの典型ですから
この話題だけは避けるようにしましょう。

会話をはずませるには

初デートで一番心配なのが、相手と楽しく会話できるかって事ですよね。
でも、会話をはずませるにはどうしたらいいんだろう?って思ってるあなた。
会話をはずませるコツがしっかりあるんですよ!

それは、相手が興味を持っている事を話題にする事です。
結婚仲介所で出会う場合には、あらかじめ相手の趣味や特技などが
分かっているので、それを利用しない手はないですね。

相手の趣味や特技について話題にすることで、相手も
「この人は、ちゃんと自分に興味を持ってくれてるんだ。」と感じるでしょう。

一番大事なのが、相手の話に共感する事!!

相手の話に共感することは、その人に興味を持っている証拠ですし
話しを共感して聞いてもらえる方が、話していて親近感を覚えます。

共感する上での一番の表現が、あいづちを打つ事です。
あいづちを打つ事で、この人は自分の話しをしっかり聞いてくれてる
という事で、親しみもわき好感度も増すんです!!

相手に興味を持つ事とあいづちを忘れずに、
会話をはずませてお互い仲良くなっちゃいましょう。^^

会話するときの注意点!

相手と楽しく会話をしていると、どうしても相手の事が気になったり
話題につまったりしたときは、相手に質問してしまいます。

でも、相手に質問しすぎるのは禁物!!
返って印象を悪くしてしまいます。

何で質問のし過ぎが印象を悪くするかと言うと、
質問しすぎてしまうと、尋問されているような印象を受けてしまうからです。

かといって、自分の話しばかりしてしまうのも、これまたNG!!

自分が話す時間と聞く時間の配分として、
自分の話しをする:3割  相手の話を聞く:7割
くらいの気持ちで話しをすると、相手も楽しく会話できるでしょう。

また、相手に質問するときには、まず自分のことを話してから
相手に質問しましょう!

最初に自分の話しをすることで、適度な「自己開示」がされるので
相手の緊張もほぐす事ができます。

とにかく、楽しく会話するのが基本ですから
そのあたりに気を配って相手との距離を縮められるような話しをしましょう。^^